工務店のメリット

 工務店で家を建てるメリットを紹介します

 地域密着
 
工務店の最大の特徴は、地域に密着して小回りのきく営業を行っているところ。
使う建材や設備などを決めて商品化していないので、家づくりは自由設計で進められます。だから家族みんなのリクエストにも柔軟に対応できますし、その敷地の条件や周辺の環境に合わせた家づくりが可能。 その地域の気候風土や交通事情など、地元を知り尽くした当社ならではのきめ細かな提案をいたします。

 
 
 自由設計
 
設計の自由度はハウスメーカーと違って、法令・予算以外の制約はありません。自由設計というとコストが高いと思われがちですが、そこは工夫次第。 工務店の家づくりでは使用する部材などに制約ないため、例えば子供室では普及品を使ってコストダウン、その分リビングはちょっと奮発して… などと部屋ごとにめりはりを効かせることもできる。自由設計だから、コスト調整の自由度も高いというわけです。
 
 
 低諸経費
 
建築費に直接関係しない、広告宣伝費、 余分な人件費などをかけていません。
追加工事なども、極端に金額があがりません。 商品も、経験上、自分がよいと思った物を次々に取り入れ、 デザインだけがよい商品だけでなく、 使いがっても考えた予算に合った 数々のメーカーの中から商品をご用意します。
現場に近いことで現場の管理も行い易く、工事費も割安になります。

 
 
 アフターケアも安心
 
工務店のメリットである管理~施工を一貫して行うことで、最初から最後まで顔の見える工事を心がけております。竣工後のアフターケアおよび万が一の不具合が発生した場合でも、お客様の家の事を知り尽くしているので、早急に対応することができます。